期間限定で僕が実際に使っている手法を限定公開しています!

移住

フィリピンダバオの紹介

7か月雇ったフィリピン人家政婦(メイド)を解雇した理由

フィリピンのダバオに移住してから2人目の家政婦さんを7か月間雇って解雇した理由について解説しております。日本人はマナー・礼儀にとてもうるさく、おもてなしの国として世界トップレベルだと言われていますがその感覚を持ってフィリピンに来てしまうと思いもよらないトラブルやストレスを抱えてしまうかも!?
フィリピンダバオの紹介

フィリピンダバオの賃貸物件の探し方・内覧方法・家賃相場

フィリピンダバオでの賃貸物件の探し方、内覧をする方法、家賃の相場、コンドミニアムか一軒家かなど実際に自分の足で家を借りてきた経験から、具体的に海外で家を借りる方法と交渉方法などを解説しております。賃貸物件を借りる際の注意点やトラブルなどについても解説しております。
フィリピンの驚きネタ

フィリピン語は実在しない⁉フィリピンの実際の言語とは?

実はフィリピン語は実在しなかった!?フィリピンで実際に使われている言語について解説しております。フィリピンはたくさんの島々からなっている国ですので非常に多くの言語が存在しており、また公用語として英語も設定されている珍しい国なのです。
フィリピンダバオの紹介

フィリピン移住後2度目の食中毒で死にかけたお話・フィリピン料理に要注意!

フィリピンダバオ移住後2回目の食中毒で死にかけたお話です。カレンデリア(トロトロ)という食堂で食べるフィリピン料理や出店の食べ物、水道水など日本とは衛生面で大きく違っている部分が非常に多いため僕たち日本人はとても気を付ける必要があります。
子育て

フィリピンダバオの英語教育、子供達には実際どうなのか

フィリピンのダバオに移住して早3か月が経過しまして、実際に子供2人(4歳と2歳)をダバオのインターナショナル保育園に預けてみて英語の上達について、お友達はどうなのか、預かってくれる時間や料金などについて書いています。フィリピンのダバオに長期滞在や移住をご検討されている方でお子様の保育園探しをされている方は是非参考にして頂きたく思います。もし現在探しているけど難航しているという方はお気軽にお問合せ下さい。
フィリピンダバオの紹介

フィリピンダバオの日本食レストラン『喜楽』

フィリピンのダバオの数ある中で僕が最もおススメする日本食レストラン『Nonki』さんに引き続き、『喜楽(Kiraku Japanese Bistro)』さんのご紹介です。こちらは日本人オーナーの方が経営されているお店で、ラーメン・定食その他お刺身やオムライスなど日本で食べられるあらゆる食事が揃っております。しかも価格が驚く程安く、そして超絶美味しい。フィリピンのダバオへ海外旅行・観光で来られた方にも勿論おススメ出来ますが、ダバオでの長期滞在や移住をされる方でフィリピン料理は口に合わないという方には大変おススメの日本食のお店でございます。
フィリピンダバオの紹介

フィリピンダバオのおススメ日本食レストラン『Nonki』

フィリピンのダバオの数ある中で僕が最もおススメする日本食レストラン『Nonki』さんのご紹介です。こちらでは日本のような和の落ち着いた店内で、お刺身・寿司・天ぷら・お蕎麦をはじめとする日本食をリーズナブルなお値段で堪能することが出来ます。フィリピンのダバオへ海外旅行・観光で来られた方にも勿論おススメ出来ますが、ダバオでの長期滞在や移住をされる方でフィリピン料理は口に合わないという方には大変おススメの日本食のお店でございます。
お金関係

好きな時に好きな事を自由に!”成功”を手に入れる方法

フィリピンのダバオへ26歳と若くして家族で海外移住を果たし、プール・ジム付きの高級コンドミニアム(日本でいう高級タワーマンション)に住む事、毎月何をしなくても自動的に収入が入る仕組みを構築した事等を成功とした時に僕がこれまでに実際に行った事などを書いています。海外移住や好きな時に海外旅行をされたい方、高級マンションや高級車等を手に入れて成功と呼べる人生を歩みたいと思っている方に読んで欲しい記事です。
フィリピンダバオの紹介

家政婦(メイド)さんの家族と集落の人達とで毎週遊んでいます

フィリピンのダバオに家族で移住をしているのですが、雇っている家政婦(メイド)さんの家族の集落(家)で毎週家族全員で楽しく過ごしています。現地の人々の暮らしの様子、1階が豚小屋で2階が居住スペースとなっいる家の写真、集落とそこで暮らす人々の写真などを公開しています。
お金関係

【2020年最新版】フィリピンのダバオで2回目の観光ビザ期間延長手続き方法&大人と子供の費用

先日僕達がフィリピンのダバオに来てから2か月が経ちまして、その時に行った観光ビザの2回目の延長手続きとACR I-CARDの申請を行いましたので前回の1回目に引き続き、今回も観光ビザの2か月分の延長手続きの方法と2カ月のエクステンション+ACR-Iカードを含めた大人と子供の費用について書いています。
タイトルとURLをコピーしました