期間限定で僕が実際に使っている手法を限定公開しています!

フィリピンダバオの水事情・ウォーターサーバー代などについて

フィリピンダバオの紹介
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

日本では水道水を飲むことが出来ますが、海外では多くの国で水道水を飲むのは厳禁とされています。
フィリピンも例外ではなく、我々日本人は水道水を当然飲めません。
飲めるかもしれませんがお腹を壊してしまうかもしれません。

 

スポンサーリンク

フィリピンでは水道水を飲むことは厳禁。ウォーターサーバーを活用しよう!

そこで、ウォーターサーバーが大活躍します。
僕の場合はコンドミニアムに住んでいまして、最初からウォーターサーバーのスタンドが設置されておりましたため、具体的な導入方法や導入の際に掛かる初期費用等は分かりません。

なので今回はお水代について書いていきたいと思います。

 

ダバオでウォーターサーバーを頼む場合のお水代

これはダバオでも住む地域や頼む会社によって金額が変わる可能性もあるのですが、
僕の場合は1本20ℓで35ペソとなっていまして、いつも3本頼みますので100ペソになります。
3本頼むと通常は105ペソなのですがディスカウントしてくれている感じです。

だけど20ℓあたり日本円にして約77円ですので非常に安いです。
日本のウォーターサーバーだと24リットルで3,000~4,000円するので圧倒的な安さですね。

そして幾らフィリピンのダバオと言えど、コンビニやスーパーなどで水を買う場合でもこんなに安くはないでしょう。
もちろん安心安全で美味しいお水ですし、冷たい水・熱いお湯を使うことが出来ます。

海外に住む場合はお水が大事になってきますので、
コンビニやスーパーでちょこちょこお水を買うのも重くて大変ですし、
可能でしたらウォーターサーバーを導入する事をお勧めします。

タイトルとURLをコピーしました