期間限定で僕が実際に使っている手法を限定公開しています!

高級コンドミニアムで起こった悲劇その1「隣人がライアー」

フィリピンの驚きネタ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

別に大したことではありませんが今日起きた事です。
タイトル通り隣人が嘘つきだという事が発覚した次第です。

 

僕はフィリピンのダバオで今のコンドミニアムに住んだ以外は、
ダバオ以外のマニラやセブを始めとする地域はもちろん、ダバオ内でも他コンドには住んだことがありません。
ですが恐らくある程度のコンドミニアムにはそのコンドお抱えのお掃除係さんが居ると思います。

 

廊下や階段のお掃除などをして頂いているお掃除さんですが、
今日、何と僕らが雇っている家政婦さんが「お宅の前がいつも汚い」と言われたそうです。
どういう事かと聞くと、「いつもゴミが出ていると」。そして家政婦さんは「うちじゃない」否定したと。

僕も妻もそれを聞いたとき、最初は何のことだかサッパリでしたが、あぁそういう事かとすぐに分かりました。

 

僕の家はバキューム(掃除機)を使っており、箒での掃き掃除は一切しません。
当然家の埃などはバキュームで吸い取り、それを玄関の外に出すという事は215%あり得ません。

で、お隣さんはというとバキュームを持っていないようで、
いつも家の中の埃を玄関の外に出してお終いで、いつも「汚いなぁ」と思っていました。
平気で飴玉の小袋みたいなものも落ちていたり、食べかすもそのままなので蟻がたかっていたり・・・

 

 

ただ隣人さんは感じの良い人達で、先日も「日本へ旅行に行ったんだ」と話しかけてきたり、
そこの家政婦さんの子(親子でその家に仕えているようです)も感じは非常に良いのです。
だから今までは特に気にしないようにして過ごしていました。

 

だけど、どうやら僕らが雇っている家政婦さんへと同じようにお掃除係さんが隣人を問うたところ、「これはうちじゃない」と言ったそうです。
構造を文章で説明するのは非常に難しいのですが、うちの玄関前・隣の家の玄関前が汚れているという事は、うちか隣人の内どちらかが汚している他無い訳なのです。

 

それが問われた時に「うちではない」と。=僕らに擦り付けたわけです。
これを聞いたときはちょっと言いに行こうか迷いましたが、
恐らくではありますが、僕は隣人の家は家政婦さんに少し厳しめな感じの印象を持っていて、
家政婦さんはコンドのハウスキーパーにそれを問われて「Yes」と言おうものなら、
後で雇い主のオーナーに叱られる恐れがあると考えて否定したのかなと想像しました。

もちろんそんな複雑な理由は無く単純に罪を擦り付けただけかもしれませんが(笑)

 

まぁ今回の事はハッキリ言ってどうでも良いようなことなのですが、
一つ言える事としては、いつも言っていますが、こちらの高級コンドミニアムは、
ある程度のお金持ちが住んでいて、確かに高級ではあるのかもしれませんが、
日本の高級マンション・タワーマンションなどと比べると色々な点で「うーん」となる事が多いです。

それだけでございます。

リバース手法
相場で90%以上の人が負けて退場するという理由に気付いた僕が逆転の発想から生み出した手法で、僕が実際に使っているFXの手法を期間限定で公開しております。
コーチング

ビジネス10年以上・投資歴7年以上の経験から、僕が実際に海外ノマドを叶えた最強のスキル・知識・思考等のすべてのエッセンスを詰め込んでいます。

特典付き公式LINE
「今すぐ稼ぐ」をテーマに、圧倒的に早く最短のルートで稼ぐために必要なスキルと知識を提供するひーちゃんの公式LINEです。 豪華特典を無料で受け取って下さい。
スポンサーリンク
フィリピンの驚きネタ
投資家ひーちゃん
タイトルとURLをコピーしました