期間限定で僕が実際に使っている手法を限定公開しています!

風呂のお湯を出す給湯器が火花を噴きました

フィリピンの驚きネタ
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

僕がフィリピンのダバオで今住んでいるコンドミニアムは、
いわゆる高級コンドミニアムでして、日本で言ういわゆる高級マンション・タワーマンションなどを指しますが、
前にも記事にしました通り、クオリティーが日本のそれとはやはり比べ物にならないクオリティーです。

フィリピンダバオに実際住んで起こったアクシデント集!
フィリピンダバオに実際住んで起こったアクシデント、時間を守らない・修理業者なのに全然修理してくれない(笑)・家が壊れている&次々と不具合が起きる・チップをネコババなど実際に身に起きた海外ならではのトラブルをまとめてみたのでこれからフィリピンを含む海外への移住をされる方や海外生活をしてみたいという方に是非参考にして頂きたいと思います。

 

今回はシャワーのお湯を出すための電気(給湯器?)が壊れまして、
お湯を使おうとするとブレーカーが落ち、ブレーカーを戻すと給湯器の青いコードから火花が散ります。

風呂のお湯を出す給湯器が火花を噴きました

風呂のお湯を出す給湯器が火花を噴きました

このままでは火事になってしまったり、感電の恐れもありそうだなと思いまして、
いつもお世話になっております日本人の方にすぐに電話をしました。

 

原因から書くと、こうなった原因は前にこの給湯器が壊れた際に修理したエレクトロニクステクニシャンが、配線のコードをどうのこうの(僕には分かりませんでした)が原因との事でした。
いつもお世話になっております日本人の方が仰っておりました。
で、今回も結局直してくれたのはその方でした(;^ω^)

 

で、僕は最初に日本人の方に電話して「こうこうこうで」と話すと、
すぐに原因が分かったようでして、修理方法も分かるとの事でした。

だけど今回はわざわざ行かなくても(車で小一時間掛かる)テクニシャンが治せるだろうという事で、最初はコンドお抱えのテクニシャン(今回はエレクトロニクステクニシャン)を呼び、彼らが来ましたが、見ても原因が全く分からないようで、何とブレーカーを交換する必要があって、
それには6,000ペソ掛かると言われ(当然自然故障なのでオーナー負担ではありますが)、
結局帰って頂きました(笑)

 

そして結局そのお世話になっております日本人の方に来て頂いて、
修理をして頂きました。本当にいつも申し訳ない気持ちでございます。
僕は全く知識が無いため本当にお世話になりっぱなしです。情けない。

 

結局何が言いたいかと言うと、
やはり機械自体もそうですが、技術者のテクニックなど日本のクオリティーは本当に特別だと思います。
ここに来て、より一層日本の素晴らしさに気づく事が出来ますね。
もちろんフィリピンはフィリピンでとても素晴らしいところですが、
あらゆる面で日本は最高だという事がよく分かります。

リバース手法
相場で90%以上の人が負けて退場するという理由に気付いた僕が逆転の発想から生み出した手法で、僕が実際に使っているFXの手法を期間限定で公開しております。
コーチング

ビジネス10年以上・投資歴7年以上の経験から、僕が実際に海外ノマドを叶えた最強のスキル・知識・思考等のすべてのエッセンスを詰め込んでいます。

特典付き公式LINE
「今すぐ稼ぐ」をテーマに、圧倒的に早く最短のルートで稼ぐために必要なスキルと知識を提供するひーちゃんの公式LINEです。 豪華特典を無料で受け取って下さい。
スポンサーリンク
フィリピンの驚きネタ日常日記
投資家ひーちゃん
タイトルとURLをコピーしました