期間限定で僕が実際に使っている手法を限定公開しています!

フィリピンのダバオで財布・クレジットカード・運転免許証を紛失?盗難?

お金関係
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

実は先日、見事にお金・クレジットカード・運転免許証・保険証・マイナンバーカード等、
超貴重品が入った財布が僕の身体から消えて無くなりました。

スポンサーリンク

フィリピンのダバオでスリ?

ズボンのポケットに入れていたのですが、
スラれたのか落としたのかは全く記憶にございません。
とにかく無くなってしまって超絶ピンチの状態です。

 

残ったのは別に取っておいた現金1,000ペソと、
普段使っていない日本の銀行のデビット機能付きキャッシュカードのみです。

小さい子供3人を含む家族5人が路頭に迷います。

 

非常に困ったのですが、この普段使っていない日本の銀行のデビット機能付きキャッシュカードにお金を移し、こちらでデビットカードとして使うか、現金をATMで引き出すかして対処しようと思います。

 

フィリピンのダバオが安全過ぎて平和ボケしてました・・・

で、何で馬鹿みたいにそんな大事なものをズボンのポケットに入れていたかと言いますと、
完全に平和ボケしていたのが原因で完全に自業自得案件でございます。

 

このブログの過去記事でも書いているように当初は治安面で非常に警戒していました。
日本から過去に使っていた携帯電話を10個程、いらない財布も幾つか持ってきていました。
これらはマニラやセブ島などでよく聞く、銃を突き付けられた時用に秒で渡す用です。

 

ダバオに着いた頃はと言うと、貴重品はポケットになど入れずウエストポートに入れていました。
盗難被害に合わないよう数秒毎に後ろを振り返り、常に意識を集中させて歩いていました。
ですがダバオに来て1か月以上経過して危険とは全く無関係な日々を送っている内に完全に平和ボケしてしまっていました。

 

スリではなくただの紛失かと

恐らくスリではないと思っています。
大方ズボンのポケットからスルッと落ちてしまわれたのでしょう。
タクシーに乗ったので降りる時に落としたのかもしれません。
本当に気が緩んでいたのだと反省しています。

 

取り合えずは住んでいるコンドミニアムの管理事務所に行き、届いてないかを確認しましたが届いていないと。
何時頃にタクシーで到着してどこで降りたとかを聞かれて色々調べてくれまして、見つかり次第連絡をくれるとの事。
コンドミニアムに常駐しているガードマンにも聞きましたがやはり知らないとの事。

 

スーパーで買い物もしていましたのでそのスーパーにも行って確認しましたがやはり届いていないとの事で、
仕方が無いのでクレジットカード会社に連絡をしてカードを利用不可状態にしてもらい再発行の申請を行いました。
銀行のキャッシュカードなども同様です。運転免許証等は帰国後に再発行になります。

 

とにかく、今回の件は僕自身の”自業自得”で話は終わりなのですが、
海外移住や長期滞在をされておられる皆様どうぞお気を付け下さいませね。というお話でした。

タイトルとURLをコピーしました