期間限定で僕が実際に使っている手法を限定公開しています!

サマール島のバイクタクシー(トライシルク)で吹っ掛けられたお話

フィリピンダバオの紹介
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

フィリピンの「サマール島」の「Cavanico Il Mare Resort」に先日家族で旅行に行ってきました。
旅行と言ってもダバオからフェリーで10分程で行けて、フェリーの乗車料金も10ペソと非常に安く、海も綺麗で最高でした。

スポンサーリンク

サマール島で起きたぼったくりの話&綺麗なビーチリゾートの紹介!

サマール島で起きたぼったくりの話&綺麗なビーチリゾートの紹介!

サマール島で起きたぼったくりの話&綺麗なビーチリゾートの紹介!

サマール島で起きたぼったくりの話&綺麗なビーチリゾートの紹介!

サマール島はタクシーが無くバイクタクシー(トライシクル)のみ

前回の記事の最後の方で書かせて頂きましたが、
フェリーを降りてすぐにバイクタクシーのお兄ちゃん達が待機しています。
タクシーで目的地まで向かおうと考えておりましたがどこにも見当たらず、
聞いてみたところタクシーは一切無く、移動手段はバイクタクシーのトライシクルのみという事で、
料金を聞いてみたところ非常に驚きました。

 

サマール島のバイクタクシー(トライシクル)はボッタくる

ダバオでバイクタクシーに乗ったのは2回しかありませんが、
バイクタクシーは距離にもよるのでしょうが初乗りが8ペソ位だと聞いています。
ところが移動距離も確かに長いのですが1000ペソと言われたので非常に驚いてしまいました。
これに妻は吹っ掛けられたと思い、若干キレていましたので僕は非常に焦りました(;^ω^)

 

「歩いて行くから良いよ」と言った瞬間500ペソとまさかの半額にまで落ちました。(笑)
それでもダバオのそれと比較すると非常に高いので渋っていると250ペソとさらに半額を提示され、
まぁ1時間弱掛かるみたいだしと思い、250ペソで了承したところ300ペソに跳ね上がりました。

 

何と言うかダバオで感じなかった雰囲気「人を見てぼったくってやろう」感を感じました。
ダバオより基本的に高いのは海が綺麗な観光地的な場所だと思ったので仕方ないとは思いますが、
一度提示した金額で了承した後に金額を跳ね上げるのは言語道断なので「今250ペソって言ったじゃん」と言ってもシカトです。
子供3人連れて猛暑の中歩いて行くのは現実的ではないし、この交渉にも10分程掛かっていて子供達がへばっていたので折れて300ペソで運んで頂く事に。

 

トライシクルに乗った道中パンクなどアクシデント発生

トライシクルに乗った道中パンクなどアクシデント発生

30分程走ったところでタイヤがパンクして修理工場に寄ったのですが何とそこで衝撃の発言が・・・
「Captian Beachカプシャンビーチ(目的地)はビーチが綺麗じゃないよ。だからCavanico Il Mare Resortに行った方が良いよ」とのこと。
聞くと来た道を20分程戻ったところにあるからさらに200ペソ支払えと。
いやいや、ビーチが綺麗じゃないという話が本当だとして、戻るのなら200ペソ追加で払うのはおかしいだろと妻もお怒りのご様子(笑)

じゃぁ100ペソで良いとの事ですが、最初の行き先を伝えていたのにもかかわらず途中のパンク時にそのように言われ、
しかも戻るのに追加の支払いが必要という事に納得出来るはずが無く結局は追加費用は無しでそのおススメのところに連れて行ってもらいました。
パンクを直したのですがまたすぐにタイヤの調子が悪くなったとのことで別の修理工場に行って再度直してなんだかんだでサマール島についてから1時間半くらいでビーチへ。
そのビーチには海はもちろんプールがあって僕ら大人も子供達もとても楽しむことが出来たのはとても良かったです。

 

サマール島のリゾート「Cavanico Il Mare Resort」は最高!

 

サマール島のリゾート「Cavanico Il Mare Resort」は最高!

サマール島のリゾート「Cavanico Il Mare Resort」は最高!

サマール島のリゾート「Cavanico Il Mare Resort」は最高!

6時間程遊んで帰ることになり再度トライシクルで帰るのかぁ・・・と萎えていたところ無料のシャトルバスがあるとのこと!
港まで無料で送って貰う事が出来たので良かったです。行きは無料シャトルバスが出ているかは微妙なところです。
サマール島は海が綺麗で大変素晴らしいところですが、このトライシクルの料金にはどうぞお気を付け下さい。

タイトルとURLをコピーしました