期間限定で僕が実際に使っている手法を限定公開しています!

子育て

子育て

フィリピンダバオの英語教育、子供達には実際どうなのか

フィリピンのダバオに移住して早3か月が経過しまして、実際に子供2人(4歳と2歳)をダバオのインターナショナル保育園に預けてみて英語の上達について、お友達はどうなのか、預かってくれる時間や料金などについて書いています。フィリピンのダバオに長期滞在や移住をご検討されている方でお子様の保育園探しをされている方は是非参考にして頂きたく思います。もし現在探しているけど難航しているという方はお気軽にお問合せ下さい。
子育て

”子育て”という正解がない問題について

子育てに正解や攻略法はあるのでしょうか?実際に3児の男の子の親になった今毎日のように子供達の色々な事で悩みます。あくまで持論ですが子育てに正解は無いけど近づく事は出来ると思っています。だから毎日妻と話し合ってそれぞれの子供にとって一番良い方法を考えていますが近づく事も容易ではありません。子育て中のパパ・ママに見て頂きたいと思います。
子育て

僕のコンプレックスを子に引き継がせたくない

僕は子供時代に「目つきが悪い」「態度が悪い」「反抗的」だと大人たちに言われ殴られて育ちました。そんなコンプレックスを子供時代に抱き続けてきたので親心として子供達には同じような思いをして欲しくないと思っており、子供達には僕の子供の頃の話をしてこうなって欲しくないからこうなんだよと話すようにしています。
子育て

僕の子育て(英語)についての考え

僕達夫婦が子育ての一環としてフィリピンのダバオという英語圏に身を置き、子供達が幼い頃から英語の環境で英語力の向上や外国人との交流をする理由、夫婦・親子としての関係や子育てについての考え方などを書いています。今の時代はグローバル社会で英語はビジネスシーンではもちろん外国への海外旅行時や友達作りのツールとして非常に有効的ですから、幼い頃から英語を取り入れる事で早く身につき可能性・視野が広がります。
お金関係

フィリピンのダバオで家政婦さんを雇い1日でクビにしました

フィリピンのダバオでようやく見つけた家政婦さんを雇って1日でクビにしたお話です。僕たちが実際に行ったメイドさん探しの方法から雇用条件や月々のメイドさんへの報酬金額やクビにせざるを得なかった理由などを書いていますので、これからフィリピンへの移住や長期滞在をご検討で家政婦さんを雇いたいとお考えの方の参考になればと思います。
フィリピンダバオの紹介

フィリピンのダバオで下痢止め・おむつかぶれの薬を購入する方法

フィリピンに移住して環境の変化やミルクの変更などにより赤ちゃん・子供が下痢になってしまって、おむつかぶれを起こしてしまいました。そんな時に親は早急に治してあげたくなるものです。フィリピンのドラッグストアで実際に購入した下痢止め・おむつかぶれの塗り薬の購入方法と写真と価格や効能を書いていますので是非お子様連れでフィリピンに海外旅行もしくは移住をご検討の方は参考にして頂きたい記事です。
フィリピンダバオの紹介

フィリピンの子供たちのハイスペック教育

フィリピンのダバオの子供達の中にはビサヤ語(セブアノ語)・タガログ語・英語・中国語を話すことが出来るというような超絶ハイスペックな子供達がなんとゴロゴロいます。多言語化が当たり前になっている昨今で日本は英語教育が諸外国と比べて非常に遅れています。そんな中このような高いレベルの教育を目の当たりにして親として非常に考えさせられましたので記事にしてみました。
フィリピンダバオの紹介

フィリピンのダバオが子育てに向いていると感じた理由

多くの海外移住者のブロガーの方が書かれている海外での子育て概念ではなく、ここフィリピンのミンダナオ島のダバオで僕が実際に3人の子供たちと移住して本当に子どもにとっても子供の親にとっても日本と比較して育てやすい・生きやすいと思った理由を書いています。これは特に子育て真っ最中のお父さん・お母さんで海外移住をご検討されておられる方に参考にして頂きたい記事です。
タイトルとURLをコピーしました