期間限定で僕が実際に使っている手法を限定公開しています!

MLMはダメ絶対!ネットワーク5社経験が語るお勧めしない理由5選

ビジネス
この記事は約12分で読めます。
スポンサーリンク

実は僕は18歳くらいの頃から20歳くらいまでの間に
サプリメント・美容・旅行・よく分からない商品を扱っている会社など
5社ほど経験し、MLMだけで合計で200万円くらい使った経験があります。

で、現在は全くネットワークビジネスはやっておりません。

このポストを最後まで見て頂く事で
なぜこれから副業でMLMをやるのが難しいのか、稼げないのか、おススメしない明確な理由が分かり
もしあなたがビジネスや副業が全くの未経験者であるならば
今後先、道を間違わずにお金稼ぎを成功させることが出来る方法が分かります。

 

まず初めにご理解頂きたいのは
僕は別にネットワークビジネスに対して恨みがあるとか、否定的な意見を持っている訳では全くなくて
経験したからこそ分かる難しさや、これから始めようと思ってる方に出来るアドバイスとして
考えられる事をこのポストにて話させて頂いております。

僕は17歳頃には100冊くらいの本を読んで、すでにブログや転売のビジネスを始めていました。
そして、沢山の人々と会う内に、ネットワークビジネスなるものを知りまして
当時、成功したい欲が半端ではなかった僕は、特に何も考えずに「やる!」ってなり
18歳なので本来は出来ない年齢だった訳ですが、親か会社名義で始めました。

速攻で契約書にサインして速攻で初期費用を払って
それからは積極的にセミナーに参加したり
アップの人たちと積極的に会っては勉強したりモチベーションアップとかをやってました。

※アップとは、僕に紹介してくれた人の事やすでに成功している人などの事

ネットワークビジネス・MLMのデメリット①「お金がかなり掛かる」

セミナーに参加したり、彼らに会うだけでもセミナー代やお茶代が馬鹿にならないのですが
MLMは紹介を自分の元から排出しなければなりませんので
積極的に新規と呼ばれる人と会って、セールスをする必要があり
ここでもやはりお茶代が掛かりますし、当然時間も使います。
まだ結果を出していない人からしたら鬼のように辛い訳です。

まさかお金を掛けないために、良い歳のほぼ大人が、その辺で立ち話という訳にも行きませんので
やはりカフェかなんかに入って、1杯5.600円する普通のアイスティーやコーヒーなんかを飲まなければならないし・・・(たまに高いカフェに入ってしまったら1杯1,000円近い事も)

という訳で、MLMを始めるにあたり、まず初期費用というものがあり
会員は基本的にその会社の商品を毎月定期購入する必要がありますので
活動するために結構なお金が掛かってきますので最初からかな~りキツイ訳です。

それに加えて、人を紹介するためには積極的に動いていく必要があり
セミナーで勉強して商品に関する知識や集客方法やクロージング方法を学ぶ
これもセミナー代が掛かったり、人を紹介するのにカフェでお茶代が1人と会うのに数百円
アポの人数を多く入れれば入れる程お茶代が掛かってきます。

まさか良い歳の大人がカフェに入って水だけで渋く行くというのも格好がつきませんし(笑)・・・
やはり飲みたくもないお茶をガンガン煽らなければならない訳です(^^;)

1日数人とアポなんて居れた日には、お茶代が数千円掛かるのに加えて
カフェに貢献しているにもかかわらず、ネットワークビジネス関連者という事で
注意を受けたり、最悪の場合は出禁になったりもする場合があります(笑)

ちなみにこれは余談ですが、1日にコーヒーや紅茶をしこたま飲むので
僕の場合カフェインを摂ると異常にトイレが近くなってしまうのもあり
その日の後半になってくると、人と会ってMLMの話をしているのに
5分に1回トイレに行かなければならないほど膀胱が馬鹿になってしまいます。
酷い時なんかトイレに行って用を足して、席に戻って来て座った瞬間にまたトイレに行った事もありました(笑)

という訳でデメリット1は「お金がかなり掛かる」という点についてでした。
ちなみに冒頭で述べたように僕はネットワークビジネスだけでも200万円程使ったのですが
最終的にMLMで稼げた金額はというと数万円程度でした(^^;)

ネットワークビジネス・MLMのデメリット②「汚い方法でお金を稼ごうとする輩のせいで自分の収入源が途絶えるリスクがある」

ネットワークビジネスって本来はダメなのですが、結構学生が参加しているケースが多いです。
なぜならやはり参入する人が世間を知らない、でも意欲があるような若い人や学生が多いため
当然その人脈と言えば学生がメインになってくるわけですね。

学生の参加は基本的にネットワークの会社が禁止している場合が多いと思いますが
お金を稼ぎたい人はそんな事は関係無く、会社に内緒で学生であろうとお構いなく隠して入れようとします。
また入る方の人間もお金を稼ぎたくて参加するので、やはり学生であることを隠します。

そうなると万が一バレた際(チクりなどもある世界です)に、会社が業務停止処分を受けたり
会社が独自にあなたやグループに対して処分を決定する事もあります。
そうなると今までの活動、つまり掛けてきたお金や時間や労力は全て水の泡となってしまう可能性があるのです。

自分は健全にやっていたとしても他のグループがそのような事をして
結局会社が業務停止処分を受け活動が出来なくなる、その間お金が回らなくなり会社が倒産などという事もあり得てくるのです。

という訳でデメリット2は、「汚い方法でお金を稼ごうとする輩のせいで
自分の収入源が途絶えるリスクがある」でした。

これは実際に僕が活動していた時に他グループで起きた話でもありましたし
現に僕は学生ではありませんでしたが、未成年でありながら活動していたので
僕のような馬鹿が参加して問題になる可能性もあるため
いつでもそういうリスクはあると考えた方が良いです。

ネットワークビジネス・MLMのデメリット③「高いレベルのセールススキルが求められる」

ネットワークビジネスで成功するためには、実は相当なセールススキルが必要なのです。
これ、実際に活動していた10代後半の時はあまり考えたことが無かったのですが
今思えば本当に難しいビジネスだったんだなぁと思います。

よくネットワークビジネスで成功出来ればどんなビジネスでも成功すると言われていますが、これはある程度本当だと思っています。

自分の友達や知り合いに片っ端から連絡し
それが尽きたら積極的に人脈を開拓していき、知らない人にも営業を掛ける訳です。
そして誰も知らないような商品を対面で販売するのですから
ビジネス素人がやるにはかなりハードなんです。
学生・社会人なり立ての人間がいきなり人に商品や会社の魅力を上手に伝える事なんて出来ない人の方が多いです。

MLMの紹介活動をする際に定番の文句として「CM・広告宣伝にお金を一切掛ける事無く、その分商品の開発にお金を掛けているから、商品が半端じゃなく素晴らしいんですよ!」
と言いますが、聞く側もやはり同様に学生や社会人なり立てなら
いきなりそんな事を言われても「は、はぁ・・・」としかならないんですよね。

よほどビジネス意欲がバリバリでやる気のある人だったら
「おぉそれは凄いですね!で、どんな商品でどんな仕組みなんですか!?」
と食いついてくる場合もあるかもしれませんが(18歳当時の僕ですね汗)・・・

自分で営業できない場合、ABCやセミナーに誘導しなければならない訳ですが
大抵はここでお客さん側が抵抗を感じる場合が多いため
ABCやセミナーへの誘導にはある種の誘導能力というか、言葉巧みに誘導していく必要があるのです。

もちろんそれを必要としないように、商品や会社・収入システムにお客さんが魅力をとても感じてくれて、自ら詳しく聞きたい!となってくれれば良いのですが
やはりそこまで思わせるにも営業スキルが必要なのです。

という訳でデメリット3は、「高いレベルのセールススキルが求められる」という事です。
でもこれはどのようなビジネスでも持っておいて損はないスキルですので
MLMをやる事によってそれを身につけたいというモチベーションを持っている人なら良いと思いますが、それならわざわざお金を払ってまでMLMをやるんじゃなくても営業会社に入ればそれで良い訳ですから(^^;)

ネットワークビジネス・MLMのデメリット④「ダウンの人達へのマネジメント能力が必要」

MLMは自分が紹介して、紹介による報酬を受け取って終わりではありません。
今度は自分が紹介した人たち、いわゆるダウンの人達がそのネットワークビジネスで稼げないと
、毎月の固定費や活動に掛かるお金が厳しくて辞めてしまうという可能性があり、辞めてしまえば当然自分の毎月の権利収入が無くなってしまうため
常にダウンに対してのフォローやマネジメントが必要となってくる訳です。

ダウンの人達がしっかりと紹介を出せるように
人脈の開拓方法、アポの取り方、営業スキルやトークスキルを教えたり、常に高いモチベーションを維持させるためにセミナーに積極的に参加させたり、成功しているアップに会わせたり
ABCでAさんになってあげる必要があったり
常に気に掛けてあげる必要があり、直接のダウンが居ればいる程
時間と労力もその分掛かってきます。

また、そのダウンの人達がダウンを付けた時、彼らがマネジメントする必要があるためその方法を教えたり、場合によってはそこまでを自分がカバーリングしていく必要もあるんです。

ピラミッド形式なのは報酬システムだけではなくて、下に人がつけばつくほど大変になるという事です。ただ圧倒的に突き抜けていけばいずれ楽出来て、収入もそれなりになるでしょうが、そこまでいくのが鬼のように大変でありそれ以前に僕のように辞めていく人が多いのです。

という訳でデメリット4は、「ダウンの人達へのマネジメント能力が必要」という事です。

ネットワークビジネス・MLMのデメリット⑤「やり方を間違えると友達を失い兼ねない」

よくネットワークビジネス・MLMは友達を失うと言われますが
あれは半分本当で半分嘘なのかなと結論付けています。
僕の経験では、友達を失う人は一瞬で失いますし、失わない人はずっと良い友達関係を続けています。
この両者の違いは、アプローチの方法で間違ってしまっていないか?だと思います。

やはり学生・社会人なり立ての若い人は勢いが凄い分、自分の熱量をいきなりモチベーションが等しくない人にガンガンぶつけて行く訳なので、「こいつどうした?ちょっと不気味・・・」と思われてしまう可能性が高いのです。

ただでさえ日本人は「お金を稼ぐ事は汚い」とか「宗教は危ない・恐い」と考えている人が多いため
その両方の要素を兼ね揃えたネットワークビジネスはかなりの抵抗を持ってる人がほとんどなのです。
実際はネットワークビジネスは宗教では全然ありませんが、いわゆる勧誘が=宗教、ネットワーカーの雰囲気やセミナー会場の雰囲気などから=宗教と考える人が多いのも事実です。
この宗教に関する動画は過去に出しておりますので良かったらそちらもチェックして頂けますと幸いです。

この入り方を間違えてしまいますと、友達から距離を置かれたりしてしまうのです。
当たり前と言えば当たり前なんですよね。
これまで利害関係が無い状態だったはずの友達から、目をギラギラさせていきなりお金稼ぎの話を持ち掛けられ、訳の分からない会社や商品の宣伝をいきなりして来られたら誰でも「ウっ」と、抵抗を感じるでしょうし。

ネットワークビジネスの仕組み上、ピラミッドが形成されるため
やはり対等であるはずの友達にある種上下関係が出来るという点で
日本人の多くはそこにあまり良い印象を持たないような気がします。

という訳でデメリット5は、「やり方を間違えると友達を失い兼ねない」という事でした。

サラリーマン・主婦のネットワークビジネス・MLM参入は?

さて、これまでは主に学生とか若い人目線でのお話だったのですが
それ以外の方ではどうでしょうか?

社会人バリバリという方や主婦の方など、MLMに参加される方は実に様々な方がいらっしゃいます。
ただこれもこれまでに挙げさせて頂いた5つのデメリットの例に漏れず
基本的には同じ考え方で良いと思っています。

ただ学生や社会人になりたての人よりも
社会経験を積んでいて、人生の酸いも甘いも知っているような人や
営業でバリバリの成績を出してきた人たち何かは
若い人たちよりもMLMで成功しやすい、確率は上がるのではないかな?と考えています。

ただ、MLMの場合、商品を売りつけてお終いではなく、ある意味チームプレイですので
やはり自身の傘下の人達を常にマネージメントしていく必要があるため
ここに得意不得意があることによってまた結果は変わってくるでしょう。

また、本業が忙しい場合や主婦の方は家事と家庭があるので、なかなかそこまで回らないと思います。

あとはMLMに参入しようと思った時の自分自身の状況も考慮する必要があります。
やはり初期投資がある程度必要な事、毎月のランニングコストが掛かる事
人と会う事でお金と時間を使う必要があるという点で
副業に使える自分の時間とお金がどの程度あるのかをしっかり把握する必要があります。

会社員の方で結婚している方は家族の時間やお小遣いを費やさなくてはならないですし
主婦の方でしたら旦那さんからの理解を得たりする必要もあると思います。
主婦の方で、旦那さんに反対されて辞める事になりましたという人が結構いました。

やはりMLMにのめりこむ事で家事や家庭での時間が疎かになってしまうようで、そうなってくると家庭が上手くいかなくなってしまいますので、それでは本末転倒ですよね。

また、よく会社員の方でネットワークビジネスにも精を出しているスーパーマンもいらっしゃるのですが、その方たちはどちらかというと会社の本業よりも自分の未来に希望が見えるネットワークビジネスに入れ込んでて、そちらにエネルギーを使い過ぎて本業が疎かになってしまうという人も多いため、その辺りの自己コントロールが出来ないと、二兎追うもの一兎をも得ず状態になってしまいます。

はい、ここまでお読み頂いた通り
MLMで成功するという事は、自らハードな副業を選んでいると言っても過言ではありません。
勿論順調に行き、いち早く権利収入が作れ、且つダウンの人達も稼いでいる状態なら
しばらくは自分の権利収入も安定するでしょうから、そこまで築くことが出来れば最高です。

ただ、やはり会社に依存している点でいつどうなってしまうのか分からないリスクもあり
リスク管理として、稼いだお金を投資に回したり、その他のビジネスも構築された方が良いと思います。

ネットワークビジネスの商品は確かに素晴らしい商品も多く
またビジネス面で見た時に報酬プランが魅力的に見えたりもするでしょう。
ただ、一つ気を付けなければならない事は、あなたがそう思っていても、あなたがそれを紹介する人にはそう映らない可能性がある、一歩間違えれば自分の熱の勝手な押し付けになってしまう事を充分に理解する必要があります。
そして自分の努力とスキル向上が必須となってきますから、頑張れる人以外は安易に参入しない方が良いと言えます。

ですが実際にやってみる事でしか分からない部分でもありますし
実際に僕も若い時に経験してみて、沢山の時間とお金を投じてみて
結果的に成功は出来ませんでしたが、良い経験になったと思っています。

今はネットワークビジネスをやっていない僕は
他のビジネスや投資を行っている訳ですが、僕はそちらの方が圧倒的なスピーディー且つ効率が良く、しかも大きな金額を稼げるという結論に至りました。
そして会社に依存することが無いため、自分の責任においてお金を稼ぐことが出来るため、僕はそちらの起業・副業を強くお勧めしたいと思います。

リバース手法
相場で90%以上の人が負けて退場するという理由に気付いた僕が逆転の発想から生み出した手法で、僕が実際に使っているFXの手法を期間限定で公開しております。
コーチング

ビジネス10年以上・投資歴7年以上の経験から、僕が実際に海外ノマドを叶えた最強のスキル・知識・思考等のすべてのエッセンスを詰め込んでいます。

特典付き公式LINE
「今すぐ稼ぐ」をテーマに、圧倒的に早く最短のルートで稼ぐために必要なスキルと知識を提供するひーちゃんの公式LINEです。 豪華特典を無料で受け取って下さい。
スポンサーリンク
ビジネス
投資家ひーちゃん
タイトルとURLをコピーしました