これからFXを始めるのにスキャルピング・デイトレ・スイングどれがベスト?

どーも、ひーちゃんです!

FXのトレードスタイルは主にスキャルピング(短期)・デイトレ(中期)・スイング(長期)の3つですが、
これからFXを始める初心者の方は一体どのスタイルから入るのがベストなのか?について今回は考えてみようと思います。

結論から言うと、スキャルピングだと僕は考えています。

理由は単純、1回のトレードで100pips取るより1pips取る方が簡単だからです。
そして1トレードあたりの時間が短く、ポジションを長く握り続ける必要がないから精神的負担が少ないというのを始め、
スキャルピングをするメリットが以下のように多いからです。

僕が考えるスキャルピングのメリット

・長期的な相場の予測をする必要がないから取り組みやすい
・ポジションを長く保有する必要がないから精神的負担が少ない
・そもそも数pipsで利確するものだからチキン利食いになりにくい
・そもそもエントリーチャンスが多いからポジポジ病になりにくい
・エントリーチャンスが多く決着がつくのが早いから時間的効率が良く会社員の方や主婦の方も取り組みやすい
・数pips単位で利確・損切を繰り返すため、少ない証拠金からでも始められる


ただ当然スキャルピングのデメリットもあります。

・スプレッドの狭い広いの影響をもろに受ける(←国内FX業者の極狭か海外FXのゼロスプレッド口座を使えば良い)
・数pips単位での利確・損切になるのでシビアになる必要がある(←必要に応じて予め指値・逆指値を入れられるようにすれば良い)
・トレード回数が多くなるので疲れる(←数回利確して勝ち逃げすれば良い)

ざっと挙げましたが、メリット・デメリットは当然あります。

よく「FX初心者は長期足を見てスイングでトレードした方が勝ちやすい」という意見もありますが、
これはこれで確かにそうだと僕も思うのですが、実際の心理状態を考えた時にやはりスキャルかなと思うんですよね。

FX初心者の心理状態はこうだと思います。

・一刻も早く結果を出したい
・たくさんエントリーしたい
・ポジションを長くグリップし続けるのがシンドイ
・長期足を見ての相場分析が難しくて嫌になる

こんな感じで、長い時間軸でのトレードスタイルというのは、初心者の方は嫌がる人も多いです。

”FX初心者は長期でのスイング推奨派”の方からすれば「そんな甘い事を言っているから勝てないんだ」と思うかもしれませんが、実際のところ「小難しい事をしないで早く勝てるようになりたい」というのが皆さんの本音だと思います。

どこかの博士みたいに、FXについて小難しい事をゴチャゴチャ解説するようなトレーダーになりたいのなら話は別ですが、
お金を稼ぐためにFXを始めた人が大半だと思いますので、本質は「いかに楽して早く稼ぐか」だと思いますので、
そういった点からもスキャルピングは理にかなっていると言えます。

もちろんスキャルピングはスキャルピングでスイングとは違った要素が求められ、これはこれで難しい事には変わりません。
楽して早く稼ぎたいとは言っても、全く勉強も行動もしないような人が稼げるような甘い世界ではありません。
しかし、しっかりとした筋道を正しく歩みさえすればFXで稼げるようになります。

ただ、実際FXで勝てるようになれば、そこから先はどちらかと言えばデイトレ・スイングのように比較的長期的なトレードの方が勝ちやすいというのもあると思っています。
ただそれはFXである程度経験を積んだ人で、ポジションの長期保有や分析がしっかりできる人に限ってのことだと僕は思います。

実際に僕もその日のスケジュール次第で、スキャルピング・デイトレ・スイングと分けてトレードしています。


もしあなたが現在手法やスタイルが固まっていないとしたらよく考えてみて下さい。

1日中トレードに時間を使える方より、兼業トレーダーとして取り組まれる方が多いと思うので、
仕事から帰ってきてなかなか訪れないトレードチャンスを待つのはかなりシンドイと思うし、
翌日までポジションを持ち続けるのも気になってしまい仕事どころではなくなってしまい精神的に良くない。

そしてそもそもポジションを長時間保有し続けられるか?ということです。
現実において、こういった点がスイングは難しいんですよね。

FXでは、過去チャートの検証で勝てているような場面でも、
リアルタイムで相場に向き合っているとその通りにならないことがほとんどです。

なので物凄く長期でポジションを保有して、200pips取れているという場面でも、
なかなかそれを実際のトレードでやってのけるというのは至難の業です。

やってみればわかります。
プロスペクト理論が発動し、多くの人は早くに利確をして利益を確保してしまう事でしょう。

結果的に20pipsで利確してしまい負ける時にドカンと負ける事になる場合が多く、
これがいわゆる「コツコツドカン」というもので、相場から退場を余儀なくされるのです。

僕はここまで述べた通りFX初心者の方にはスキャル推奨派ですが、
ご自身の生活状況にもよってくる部分ですので、まずはスキャルとかスイングとかを決めるのではなく、
僕のFXオンラインサロンに入って、「1日1回の半自動放置プレイ指値トレード」で稼ぎながら、
ゆっくりと向き合っていけば良いと思います!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次