8月の1DT手法(仮)は403pipsでした

どーも、ひーちゃんです!
僕のオンラインサロンで配信している手法の8月の結果を発表します!

これと言って手法の名前はありませんので、1Day1Tradeのスタイルから取って、1DT手法(仮)とでも名付けましょうか。
以下のオンラインサロンのページでも書いている通り、5.6.7月含めて、もうこれが4か月連続で月間勝利で終えています。

投資家ひーちゃん
404: ページが見つかりませんでした | 投資家ひーちゃん 投資家ひーちゃんのブログです。こちらでは主にFXの手法や取引結果などを公開しています。現在27歳、2019年より妻・子供3人の5人家族でフィリピン移住生活スタート。



じゃあ4か月前まではどうなの?と思われるかと思いますが、インジケーターの都合で計測出来ないんです💦
なので、実際に僕が運用を開始したフォワードテストで出た結果だけをお伝えしております。

8月のトレード成績

8/1138pips
8/2No trade
8/30pips(建値決済)
8/490pips
8/5No trade
8/8No trade
8/9No trade
8/10No trade
8/1150pips
8/12No trade
8/15No trade
8/16No trade
8/1733pips
8/1834pips
8/1956pips
8/22-75pips
8/23No trade
8/2433pips
8/25No trade
8/26-53pips
8/2997pips
8/300(建値決済)
8/31No trade
合計403pips

いかがでしょうか。

トータル獲得は驚異の403pipsでした。
これで4か月のトータルは1,104pipsです。
そもそもFXは9割の人が負けて退場を余儀なくされるという弱肉強食の世界。

月トータルを+で終えられればかなり良い方で、100pipsのプラスでもかなり凄いです。
これが100pipsどころか、200pips・300pips・400pips以上取れるのはなかなかです。

ちなみに8月の成績を金額で表すのならば、1ロットなら40.3万円・5ロット201.5万円・10ロット403万円です。
1ロットでも生活できてしまうレベルの月収を得る事が出来ますね。
そしてこれに嬉しいキャッシュバックでさらに美味しいです。

この手法は指値を設定しての半自動トレードというスタイルなので、トレードをしなかったNo tradeが目立ちますね。
23営業日中トレードしたのは12日のみ。月の約半数ですね。

何よりこの手法の良いところが、完全無裁量という点です。
毎日指値と利確と損切をセットして、たまにチャートを見るだけ、考えによっては面白みのない手法です(笑)

ただ、これに関しては勝てれば良いというか、こういう勝てるものが1つでもあれば大分良いですよね。
自身で裁量でトレードするにしてもEAで自動売買をするにしても、大きい確実性がある土台が一つある事によって精神的にも資金的にもかなり余裕を持つ事が出来ます。

面白さを求めるのであれば自分で裁量も同時にやってみる。
もし裁量で負けたとしても余裕を持ってトレードの勉強に励む事が出来ます。

8月の勝率は12戦8勝2敗2分で2分をどう考えるかにもよりますが80%といったところです。
かなり高勝率です。

さぁ、クリスマス前からトレードを控えるとなると、今年も残りあと3か月くらいのトレードになります。
この1DT手法のトレード結果が今から楽しみです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次