チャートはランダム!FXで稼げない多くの人が勘違いしている衝撃事実

チャートはランダムです。FXで稼げていない人が勘違いしている衝撃事実!

FXで稼げていない人と言うのは、皆一様にインジケーター信者です。
稼げていないのにもかかわらず、なぜか多くの人はインジケーターを使う事がFXで勝つための必勝法だといつまでも勘違いしてしまうのです。

もうこれは妄信的に信じているという事で、洗脳状態なんですね。
というか気付くことが全く出来ていないのです。

こちらの記事でも書いた衝撃事実なのですが、
チャートはランダムで規則性が無いという事はすでに証明された事実です。

あわせて読みたい
チャートはランダムだからインジケーターは通用しない衝撃事実 実は、もうすでに”チャートの価格の動きというものはランダムであり、推測できるものではないためインジケーターは無意味”だという事が公言されているのですが、あなた...

チャートはランダムであり不規則な物というのがランダム・ウォーク理論なのですが、

人は自分が求めている・信じている情報しか目に出来ないようにできています。
それをスコトーマ原理というのですが、FXで勝とうとする人はまさにこれに陥っています。

勝ちたいという一心から、稼げそうな情報を公開しているブログが目に入ります。
その運営者が「この手法は勝率70%」とでも言えばあなたはそれを自分のトレードに活用します。
本当に知らなければならない情報を自然のシャットアウトしてしまっているのです。

 

チャートはランダムであり不規則な物というのがランダム・ウォーク理論なのですが、
これを知らない人が実に多すぎるので知らなければFXで稼げないのは当たり前ですね。

だから皆インジケーターを使って予測しようとするのです。
ランダムだからその予想は当たらないにもかかわらずです。

悲しいかな、もし仮にこれを知っていたとしても、人はこう考えてしまうのです。
「FXで100%勝つのは不可能だから最大限勝率を上げよう」とか、
「資金管理をして負けを許容する必要がある」といった具合にです。

そう言われると正論っぽく聞こえますが、僕から言わせるとこれは机上の空論話で
これが本当に出来れば今頃皆FX長者だよって話なんですね。

皆、結局メンタルコントロールとか
資金管理とかそんな事が実際には出来ないからFXで資金を溶かします。

また、勝率70%などというのはいつからいつまでの期間
集計して出した情報ですか?という話です。
FXは短期で一瞬勝つのではなく
長期的に稼げなければ意味がありません。

直近の成績が勝率70%であっても
3ヶ月後はどうか分かりません。
もっと言うと1年後も継続して70%台の勝率を叩き出すというのは
一部の人しか無理だと断言します。

 

まぁ極論、FXは数あるお金を増やす方法の1つでしかないので
これに固執する必要もそもそも無いのですが
残念ながら人はあっさりサッパリ稼ぐ事を諦めるという事が出来ない生き物です。

皆FXで稼げなければ株に手を出したりバイナリーオプションに移行したり
他の投資やビジネスに行ったりするのですが、そこで結果を出すと結局FXに戻ってきたりします。

そして残念ながら資金を蓄えたあなたはFXに再度手を出し、そして資金を溶かすという流れです。
僕がまさにこれでした(^^;)

FXで勝てないからビジネスを一生懸命に頑張ってせっかく稼いだお金を再度FXで溶かす。
「今はまだ手法が固まっていないから」とか「今回は資金管理をしっかり守れなかったから」とか
「メンタルが弱かったから損失を確定できなかった・数pipsで利確をしてしまった」など言い訳を繰り返し
結局やってもやっても勝てないばかりかバンバンお金を失っていくという残念な構図です。

なぜこの情報伝達が発達した時代で、FXで皆が確実に稼げる手法が伝わらないのか。
代わる代わる情報販売者が、様々な手法を公開しているのか。
そして多くの人がそれらの手法を購入しているのに勝てていないのか。
勝てていれば手法など次から次へと出てこないし買う人などいなくても良いはずなのに・・・

そうです、本当にFXで長期的に勝てる手法なんて
ほぼ無いにもかかわらず販売者はそれぞれ
勝率や月利など購入者の脳内をマヒする言葉を巧みに使い
誰でも稼げる訳ではない手法を売りつけているのです。

大勢の人がインジケーターを使っているのになぜ勝てないのか。
大勢の人が重要指標発表前後を気にするのはなぜなのか?

結局色々な視点や思考を持たないと、ビジネスや投資で稼ぐ事、成功する事は難しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる