究極の投資は投資しない事(笑)

どーも、ひーちゃんです。
ギャグみたいなタイトルですが、決してふざけている訳ではありません(笑)

投資をしなければお金が増えることもありませんが減る事もありませんので決して嘘を言っている訳ではありませんが、言いたいことはそんな屁理屈ではありません(笑)

損切が恐い・退場が恐い・ポジポジ病が治らない・メンタルが保てない・ルールが守れない・・・など、
これらはFX初心者にとっては”トレードあるある”なのですが、これらを解決する手っ取り早い方法が、
「そもそも投資をしない」という事なんですよね。

何が言いたいかというと、FXでお金を稼ぎたいと決めたのならば、”投資”として一つのお金稼ぎのビジネスなんだと思わないといけないんですよね。
FXをお金を稼ぐためのビジネスと捉えた時に、上記のような言い訳が通用するわけがありませんよね。

相場はプロも素人も同じ土俵で戦っており、その中では狩りが行われているのです。
プロは絶対的な相場観(テクニカルやファンダメンタルの経験値)と資金力で優位に立っている中で、
僕たち一般の投資家というのは、そもそも資金がありませんし、プロと比べて知識や経験が乏しいのです。

戦う前から劣っているとも考えられますが、そんな、強みが無い中でもFXで稼ぐと決めた以上は、せめてルールとかメンタルとか、自分自身でどうにかなる部分はどうにかするしかなくて、これが出来ないならばFXで稼ぐ事を諦めるしかないのです。

資金力や経験値はこれから上げていくとして、最低限の部分は自力で身に着けていくほかありませんから、
MT4を開いて少額で本番トレードをルール(手法のルールや資金管理)を徹底的に守って淡々とやってメンタル鍛錬をしていく他ありません。

この辺りがそもそも分かっておらず、甘い考えを持ってFXに参入する人は決して少なくありません。
投資に対して稼げるという方ばかりに目を向けて、リスクの方を見ないという人も多いです。

相場で勝ち続けられるのは5%で残りの95%は資金を失い退場を繰り返すとよく言われていると思いますが、
まぁこれもあながち間違っていない統計なのではないかなと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次