裁量はお金への執着を消す事が必須な理由が分かります

FXで勝つことができない内は、みな、聖杯を求めます。

では、勝てるトレーダーと負けるトレーダーの違いは
「手法」でしょうか。

答えはYes であり Noです。

僕のブログやYouTubeチャンネルでは
僕が、サラリーマンの年収以上をFXで溶かしたどん底時期から這い上がり、
「普通に利益を出せる」
専業トレーダーになった経験を元に、
くだらない上辺の知識ではなく、
僕の人生を費やして得た知識をつめこみ、
皆様に無料で配信しております。

皆様が僕のブログ、動画をみてくれている理由はわかっています。

FXで稼げるように、勝てるようになりたいからです。

過去の稼げずにもがき苦しんでいた僕自身に向けて、
本気で解説しておりますので、
皆様も心して御覧ください。

精魂込めてお届けしているため、
本気で勝つ意欲のない方は、そっとこのページをお閉じいただきますようお願いいたします。

では、本題に戻り、

冒頭で、
勝てるトレーダーと負けるトレーダーの違いは
「手法」である。その答えはYes であり Noであると述べました。

その理由はいたって単純ですが、負ける手法を持って勝てる人はいませんよね・・・。
それはこちらで詳しく解説しました。

あわせて読みたい
皆が勘違いしている事、僕でも負けます どーも、ひーちゃんです。 FXで勝てない人に良くある思考として、「勝ちトレーダーは負けない」と思い込むというのがあると思うんですが、勝ちトレーダーも普通に負けて...


ですが、問題はこの次です。

勝てる手法、例えば僕が使っている手法の一つを皆さんに教えたとします。

あなたは勝てる自信がありますか?

おそらく、ほとんどの方がドキっとされたのではないでしょうか。

断言しますが、ほとんどの方が勝てないでしょう。
僕自身はこの手法(他にも複数手法はあります)で月に100pips以上はとっているので、完全に勝てる手法です。

もし、今現在FXで勝てていないけれども、
本当に勝てる手法を手に入れれば、
月数十万円は勝てる自信があるという方には、本気でお教えしますので、こちらを見て頂きご連絡ください。

あわせて読みたい
ひーちゃんのFXコンサルティング どーも、ひーちゃんです。 僕はFXにおいては、裁量及びEAを活用した自動売買で稼いでいます。それと同時に事業もやっており、今現在は日本の田舎でスローライフを楽しん...


皆さんは勝てる手法、つまり、聖杯を求めながら、
仮に聖杯を見つけたとしても、勝てる準備ができていないのです。

もしあなた方が、手法を買いあさり、それでも勝てずにいるとすれば、FXで勝つ上で、決定的に必要なあるものが欠落しています。

そのあるものというのが、メンタルコントロールです。

私は今までさんざん手法やコンサル、FXサロンに入会してきて、
「メンタルコントロールができていないから勝てないんだ」
という文句をみてきました。

そのため、メンタルコントロールという言葉が大嫌いです。

その私があえてメンタルコントロールという言葉を使いましたが、
王道のメンタルコントロールといえば、
「損小利大」にするために、損切りに慣れることや、
自分のルールをつくり、それを確実に実行する、などが王道かと思います。

しかし、本当に必要なメンタルコントロールは、そんなレベルではありません。

お金というものに対する執着を消すことです。

私がFXを裁量トレードで勝てるようになったきっかけは(裁量で勝つまではこちらで勝ってました)、
この世のトップ層に君臨する、人・金・物を自身の思うままに動かす大富豪から直接学んでからです。

その方は生まれてからずっと億単位での資産を持ち、ビジネスや投資でも数千万を動かすのは当たり前の生活をされていました。

そうなるとどうなるのか。

1000円、1万円に対する価値観が私たち常人とは異なるのです。

お分かりいただけますでしょうか。

勝てる手法を持って、僕たち常人がトレードをするとどうなるのか。

一言でいうと、びびってしまうんです。

もちろん、0.01lotなどと低ロットでレートが動いても数百円、数千円単位であれば失っても怖くない、という気持ちで強気になれますが、

これが、1lotでちょっとした動きで数万円、数十万円となれば、かならず「このお金を失いたくない」「利確してしまおうか」といった弱気な思いがでてきます。

この際だからはっきりと言いますが、お金持ちの家庭、幼い頃からお金に困ることのない生活をしてこなかった我々常人は、FXの世界では圧倒的に不利な立ち位置にいます。

この言葉を聞いてもなお、
「どうしても勝ちたい」
そんな気持ちを持っていただいた方に、この圧倒的に不利な立ち位置を覆すための方法をお教えします。

まず一つ目は、FX以外でたんまりとお金を稼ぐことです。

数千万、数億円稼いでしまえば、1万や10万のお金でのトレードもゲーム感覚で楽しみ、しっかりと勝つことができるでしょう。

これはあまり現実的ではないですが、一つの方法です。

実際に僕自身は、ある程度の資金はFX以外の事業、ビジネスで蓄え、
FXで勝てなくても、お金を生み出すことができるという自信を作りました。
それが、FXで勝てるようになった直接の原因という訳ではありませんが、関連しているでしょう。

そして次が最も有力な方法です。

「自分のトレードスキルに自信を持つ」ことです。

自信を持つ、というよりは「自信を持てるようにする」といった方が正しいでしょうか。

練習して1000回トレードしてみて、勝率はどうか?どのくらいお金が増えているかの表面的データを取る事はもちろんですが、トレード中の自分の心理はどうであったか、こういった事が重要です。
そのデータを持って、「これなら!」という事で本番に臨みます。

そして本番環境でも数千円、数万円の利益を重ね、自分のロジック・手法が正しく、勝てるものであるということを自分自身に認識させます。

あなたが得意なこと、例えば、タイピングが得意であれば、「おはよう」という文字を1秒以内に打てれば10万円GETできるとしたらどうでしょう。

圧倒的に自信があれば、1回目にミスタッチをしたとしても次で挽回すればいいや、という気持ちになれるものです。

そのような圧倒的な自分のトレードへの自信をつけることが大切です。

この場合、お金をたくさん持っているから10万円が痛くないのではなく、
スキルへの自信があるから10万円が痛くないのです。

FXで勝つために必要なメンタルコントロールとは、
自分の精神を強くすることでも、損切を行うことでもなく、
自分のトレードスキルに自信をつけて、お金への執着を消すことです。

トレードの練習とは、スキルを磨くことはもちろんですが、
お金への執着を消すために、スキルを磨くという感覚が必要なんです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次