FXゴールドトレード自動売買「聖杯」EAを無料提供中!

バイナリーオプションが勝てない驚愕の理由を解説

FXについて
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

はい、どーもひーちゃんです!
今回はバイナリーオプションが勝てない理由を徹底解説します。

スポンサーリンク

バイナリーオプションで破綻しても良い資金を

煽りっぽい見出しですみません。

最初に結論からお伝えしますと、
僕は別にバイナリーオプションが嫌いではありません、むしろ大好きでした。
ただ僕自身今はバイナリーオプションを一切やっていませんし、今後もやるつもりは全くありません。

 

僕はバイナリーオプションで勝っている人が実際に居るのも知っていますし、
これはFXにも当てはまる話ですが、”勝てる人は勝てる・負ける人は負けるというだけの世界”です。
僕はバイナリーオプションにおいては負け犬です。

 

僕が今回この記事を書いた理由は、
もしあなたが「これからバイナリーオプションをやりたい」
または「現在やっているがなかなか良い結果が出ていない」場合、
残念ながら僕からバイナリーオプションの良い手法を提供する事は一切出来ませんが、
僕が今月末に提供するFXのEA(自動売買システム)を無料で試されて資金を増やして、
それをタネ銭にバイナリーオプションを楽しんで頂きたいなと思ったからです。

最も、そのEAを使って頂ければ、恐らくバイナリーオプションをやってわざわざ資金を減らし続ける事自体がバカバカしくなって、バイナリーオプションを一切やめてFXに傾倒される方の方が多いと思っていますが(笑)・・・

 

バイナリーオプションが勝てない驚愕の理由

さて、実は僕自身が数年前まで、
バイナリーオプションに自分の時間とお金の全てを投じていまして、
沢山の情報商材・サインツール、高額塾やコンサルティング、
一時期流行ったオプザイルからUSBを購入しても尚勝てなかった経験があります。

FXでは今は勝ち続けられる方法を見出す事に成功しましたが、
バイナリーオプションは今でも全く勝てる気がしません。
ですので全くやっていません。

 

僕がバイナリーオプションでは勝てないと思う理由はこの通りです。

①そもそも証券会社が儲かるように出来ているから
②ペイアウト率の設定があるから
③圧倒的短期間取引だから
④ギャンブル性が圧倒的に高いから
⑤詐欺ツールが多すぎるから

それぞれ紐解いて解説して行きます。

 

バイナリーオプションが勝てない驚愕の理由①そもそも証券会社が儲かるように出来ているから

業者の利益は顧客の負けというシステムでありますので、
業者からしてみるとお客さんが勝っては自社の損失になってしまうのです。

いかにカモを獲得し、そのカモが負けても尚お金を投入し続ける事こそがバイナリーオプション業者の思惑です。

従って、バイナリーオプションという仕組み自体もよく考えられていますが、
プラットフォームのデザインから相当凝っています。

アドレナリンがバンバン分泌されるような色使い、
現在の価格が可視化されたオリジナルチャートの動き方、
メンタルを正常に保ちながらトレードをするなんて事はこの時点でかなり難しいです。

そしてチャートもMT4と差が平気で生まれていたり、エントリーポイントをずらされたりと、
ハッキリ言って何でもあり状態の世界で、とてもフェアではありません。

これは勝てるようになってから必要になる心配事ではありますが、
バイナリーオプションで勝てるようになってくると、
それはつまり業者の損失になる事から、エントリーできる金額に制限が掛かったり、
最終的には口座を凍結されるなんて言う事が平気で起こります。

 

バイナリーオプションが勝てない驚愕の理由②ペイアウト率の設定があるから

バイナリーオプションはペイアウト率というものがありまして、
勝てば1.8倍・1.9倍くらいのペイアウトに設定されています。
これは今凄く高くなっている方ですが、以前は1.7とかが普通でした。

ただ1.8・1.9倍と高くはなっているものの、
10,000円を賭けて勝った場合に8,000円・9,000円の利益となりますが、
負けた場合は10,000円が丸々無くなってしまいます。

ペイアウト率1.8倍計算で100回取引して勝ち負けが半々の勝率50%の場合、
バイナリーオプションの場合は、勝ちが40万円で負けが50万円になります。
つまり-10万円となります。やればやるほどマイナスになる計算です。
勝率が55%の場合でも、勝ちが44万円で負けが45万円で、-1万円となります。

 

つまりペイアウト率1.8倍の場合、損益分岐点が勝率57%からという事になります。

この勝率を57%以上を長期的に保つ事がバイナリーオプションでは非常に難しく、
皆この勝率を上げるために情報商材やサインツールに手を出します。

沼にハマる始まりです。

FXは勝率が50%以下でもリスクリワード比によっては、
トータルで+にしていく事も可能ですがバイナリーオプションでは不可能です。

 

バイナリーオプションが勝てない驚愕の理由③短期間取引だから

バイナリーオプションはFXと違って、
エントリーした価格から30秒・1分・5分・15分後に上がるか下がるかを予想します。

1分取引を例にしますが、1分取引で買いでエントリーした場合、
エントリーから1分後ジャストにエントリーした価格より上にレートがあれば勝ち、
エントリーした価格より下にレートがあれば負けとなります。

1分後丁度に価格がどうなるかを予想する事って相当難しいです。
FXの場合、何分後にトレードが終わる仕組みというものは無く、
自身でポジションの手仕舞いを考えることが出来ますが、
バイナリーオプションの場合はその時間が来れば強制的にポジションが決済されます。

取引時間が短い事から、あっという間に1つのエントリーが完結してしまうので、
次へ次へと行きやすく、無駄なエントリーが増え、破産まっしぐらです。

ただでさえ難しい自己コントロールというものが、
バイナリーオプションの場合は余計に難しくなるのです。

ですので根拠のないところでエントリーをしてしまったり、
負けた場合に掛金を倍々にするマーチンゲール法をして取り戻そうとします。
大概の人はこれで痛い目を見ます。僕もそうでした。

FXのデイトレやスイングトレードと違い、
期間が圧倒的に短い事で冷静さを失いやすくなります

 

バイナリーオプションが勝てない驚愕の理由④ギャンブル性が圧倒的に高いから

僕はいつもFXのカテゴライズのされ方として、
投資でもギャンブルでも個人的にはどうでも良くて、
投資だと信じ込んで、自分がやっている事を正しいと思い込んで、
勉強してしまうのは危険だと言っています。

バイナリーオプションの場合は、
先程解説したプラットフォームのデザインや仕様もそうですが、
仕組み自体がもういわゆるギャンブルのソレだと言っても過言ではありません。
とても投資とは言えない代物だと思っておいた方が良いです。

僕は元々FXよりもどちらかというとバイナリーオプションの方が好きでした。
当時はどちらも勝てていなかったのにバイナリーオプションの方が好きってなんか変ですよね。

でも今にして思えばその理由は、短時間で勝った負けたが分かるものであったこと、
プラットフォームの色使いや動きによるトレードの圧倒的楽しさ、興奮度。
つまり刺激的で1分や5分後には資金が倍近くになるか無くなるかのスリルが何とも言えなかったんだと思います。

僕は今後一生バイナリーオプションをやる事は無いでしょう。

 

バイナリーオプションが勝てない驚愕の理由⑤詐欺ツールが多すぎる

FXも同じことが言えますが、バイナリーオプションの業界はもっと酷いと思っています。
先程解説したようにバイナリーオプションの場合はペイアウト率80%の場合、損益分岐点は57%以上になります。
そこで、勝率を上げたいと考える人を狙ったサインツールや自動売買システムが多いです。

高勝率を謳っているサインツール・自動売買ツールは、どれも驚くような勝率を謳っていますが、
僕自身も実際に過去それらを使ってきた経験がありますがどれもその勝率通りには行きません。

まずその勝率がどの程度の期間のモノであり、そしてそれがただの数字の掲載だけではなく根拠あるものでなければいけません。

FXでも同様ですが、サインツールは万能システムではありません。
相場状況によって全然サイン通りにならないというのが当たり前です。
ですのでいつも言っていますが、精度が低すぎるので裁量を加えないと全く話になりません。

そして自動売買ツールですが、まずバイナリーオプションの業者がそもそもルールとして認めていません。
でもその業者に気付かれない仕様で開発して、自動売買が出来るようにしたツールなんかが高額で出回っています。
つまり規約に反した行為を行うという事で、いつでも口座凍結や解約のリスクがあるという事です。

高額な自動売買ツールを高いお金を出して購入しても、あっという間に業者にバレて凍結や解約されてしまったという話はよく聞きます。
もし勝てていたとしても出金拒否を食らってしまって泣き寝入りです。

基本的にツール販売者はその場合の補償などはしていませんので、ツール購入費用はパーになります。
そもそも自動売買ツールで完全放置で勝ち続けられるような万能なものがあればの話ですが、実際はその多くが使い物にならないものばかりなのです。

 

ですが以前の僕はそんな事にも気付かず、それらで勝てる事を夢見て次から次へと良さそうなものを購入して実践してきました。
この記事を読んで下さったあなたには僕と同じような経験はして欲しくないと思います。

 

まとめ

僕自身FXよりもバイナリーオプションが好きだったという事もあり、
バイナリーオプションでどうしても勝ちたいという方の気持ちはとてもよく分かります。

しかし冷静に考えてみれば、FXよりも圧倒的に勝ち辛い事が分かりますよね。
そのため、もしやるにしても余裕資金で宝くじを遊びで買うのと同じくらいの気持ちで、のめり込む事無く遊びでやるようにするのでしたら良いと思いますが、本腰入れて大切なお金でやるものではありません。

 

無料なのに最強!FX自動売買EA「Okuri Cap」
最強の無料聖杯EA!FXの自動売買システムを無料で公開しています。
FXトレード手法リバース
相場で90%以上の人が負けて退場するという理由に気付いた僕が逆転の発想から生み出した手法で、僕が実際に使っているFXの手法を期間限定で公開しております。
自動収入構築プログラム

ビジネス10年以上・投資歴7年以上の経験から、僕が実際に海外ノマドを叶えた最強のスキル・知識・思考等のすべてのエッセンスを詰め込んでいます。

特典付き公式LINE
「今すぐ稼ぐ」をテーマに、圧倒的に早く最短のルートで稼ぐために必要なスキルと知識を提供するひーちゃんの公式LINEです。 豪華特典を無料で受け取って下さい。
スポンサーリンク
おすすめ海外FX業者
Gem Forex(ゲムフォレックス)

僕のFXトレード手法「リバース」で活用している、レバレッジ1000倍・「ドル円&ユロドル」のスワップポイントが買いも売りも+の海外FX業者です!

Exness(エクスネス)

レバレッジ2000倍・無制限なら最大21億倍でもトレード可能!プロ口座のゼロ口座はスワップポイントが買いも売りも±0!
複数口座・他業者での両建ての制限無し!

XM(エックスエム)

日本人にはお馴染みの海外FX業者XM。
レバレッジ最大888倍・豊富なボーナス・分かりやすいサイトで初心者から玄人までおすすめです。
裁量トレードはもちろん自動売買など、様々な用途で重宝します。

Titan FX

ティア1と呼ばれる本来は機関投資家や一部の投資家のみが利用可能であった、最も流動性が高いインフラストラクチャーを一般投資家に開放しており、またボーナスが無い代わりに約定力やトレード環境に力を入れている海外FX業者で、透明度が高く出来るブローカーです。
複数口座・他業者での両建ての制限無し!

FX Beyond

レバレッジ1111倍、最近話題の海外FX業者!

FXについて
投資家ひーちゃん
タイトルとURLをコピーしました